サービス残業の報酬は風俗

風俗に行く楽しさもあるんですよ

デリヘルの方が圧倒的に楽なのは言うまでもないんです。でも、無駄に思われるようなことであっても自分は時々はお店の風俗まで行って、そこで楽しみたいんですよね。合理性を追求するのであれば、デリヘルの方が断然良いのは言うまでもありませんし、風俗店の方が便利だと言い張るつもりもありません。でも、風俗店でのプレイの場合、何となくお店でのプレイってことで興奮しますよね(笑)ホテルだと何となく普通に楽しめるんですけど、お店だと言いようのない興奮が待っているんです。あの興奮は、自分でもお店以外では感じないものなんですよね。だからこそ、時にはデリヘルじゃなく、お店まで行ってそこで楽しみたいって気持ちにさせられるんですよね。その興奮は、相手云々って話ではないんです。だから誰を指名してもそれなりに楽しい時間を過ごすことが出来るのもあって、デリヘルばかりになるのではなく、時にはお店にも足を運んで楽しむようにしています。

下着姿こそ、魅力だと思うんですよ

風俗では男女ともに裸になって楽しむものじゃないですか。だから裸を見るのは当たり前なんですけど、個人的には裸を見るよりもむしろ下着姿の方が興奮するんですよね。だからシャワーを浴びた後には必ずもう一度下着を付けてもらうようにしているんです。女の子からすれば面倒かもしれないんですけど、裸同士で始めるよりも、むしろその方が断然楽しいような気がするんです。それに「脱がせる」も楽しいじゃないですか。きっといきなり裸で迫られるよりも、脱がすのが好きって人だっていると思うんですよね。自分も多分そのタイプだと思うので、風俗で楽しむ時には相手を脱がす所から楽しみたいんですよ。脱いでいって、どんどん裸が見えてくる…。その感動こそ、自分が風俗に求めているものだし、単純に裸よりも下着姿の方がそそられるような気もするんですよね。それも含めて、やっぱり風俗はなんだかんだで下着姿もまた、とっても大切なものなのかなって思いますけどね。。